【安齋らら】Jカップ巨乳美女と完全主観のASMR囁きエッチ

2021年08月02日

安齋らら アナタの五感を刺激する安齋ららのシコシコサポートラグジュアリー Jcupのエロスで脳を満たすASMR主観、神の乳スペシャル パケ写
【女優名】
安齋らら(あんざいらら)
【タイトル】
アナタの五感を刺激する安齋ららのシコシコサポートラグジュアリー Jcupのエロスで脳を満たすASMR主観、神の乳スペシャル
【サンプル無料動画あり】

シーン1:疑似手コキオナサポ

サンプル画像1

「いっぱい感じた声出してオナニーしてね…」耳元でのバイノーラル囁きボイスで挑発し耳舐めのチュパ音を聞かせる安齋らら!
「見たいってちゃんと言わないとヤダ…見せない…」ノーブラ巨乳を自分で揉んだりM字開脚で男(主観映像)にパンツを見せ付け、パンツをずらし指オナニーでマン汁の音を聞かせるASMR!
「あなたのチンポ唾液でもっとベタベタにしてあげるね…」ラストはヨダレを垂らしたディルドを疑似手コキするオナサポで男にカウントダウンで疑似射精させる安齋らら!!!!!

シーン2:寸止めフェラ

サンプル画像2

「全部綺麗に舐め取ってあげる…」男(主観映像)の左右の耳元で囁きながら耳舐めする安齋らら!
「凄いまだ元気じゃん…」男の体をソフトタッチで撫でまわし、ベロチューフェラチオ・カメラが左右に振られフェラ音のASMR!
「さっきからずっとおっぱい見てたもんね…触っていいよ…」ワンピースをはだけて巨乳を揉まれ吐息を漏らし、フェラチオで男がイキそうになると寸止め!
「我慢した方が気持ちいいよ…?」ラストはフェラチオ手コキの連続寸止め舌射させお掃除フェラ(25秒)して搾り取った残り汁を手皿に垂らす安齋らら!!!!!

シーン3:密着囁き彼女

サンプル画像3

「おはよ…朝だよ…起きないの…?可愛い寝顔…」彼氏(主観映像)に添い寝の腕枕で甘え、耳元で愛を囁きベロチューする彼女・安齋らら!
「ねぇちょっと激しくなってきてるよ…?」パーカーを脱ぐとタンクトップ越しのノーブラ巨乳を激しく揉まれて発情し、彼氏のお腹に腰を掛け下半身裸に剥かれて指マンクリ擦り!
「あぁ好き…大好き…イッちゃうってばぁ…」クリ擦り指マンの同時刺激が段々激しくなって絶頂させられ、お返しにベロチュー・囁き・耳舐めフェラチオ・膝乗せパイズリ騎乗位素股!
「ねぇおチンチン凄く熱い…もう我慢できないから入れちゃう…」騎乗位挿入で全裸になり背面騎乗位騎乗位の腰振り、ラストは正常位舌射されお掃除フェラ(15秒)する彼女・安齋らら!!!!!

シーン4:クチュクチュローションパイズリエステ

サンプル画像4

「どれだけ感じても声我慢してくださいね…」お客様(主観映像)の耳元で注意事項を囁き、仰向けのお客様の股間に跨り乳首を指で責めマッサージを始めるエステ嬢・安齋らら!
「耳も感じるんですか…?いっぱい感じてください…」耳に息を吹きかけ耳舐めのチュパ音ASMR、乳首にローションを垂らして指で弄りベロチュー・お客様の乳首に自分のヌルヌル巨乳を擦り付け!
「クチュクチュ音してますねぇ…耳を澄ませて聞いてください…」さらにローションでグチョグチョの巨乳を揉ませ、乳首舐め手コキ・膝乗せパイズリ手コキ挟射させるエステ嬢・安齋らら!!!!!

シーン5:BARのVIP席で声我慢セックス

サンプル画像5

「エッチな事しよ…声出さなきゃ大丈夫だってぇ…」BARのVIP席で男(主観映像)の体を触りながら耳元で囁き挑発する安齋らら!
「乳首こりこり…」男に跨りねっとりベロチューで舌を絡め耳舐め乳首舐め手コキでギンギンのおチンチンをフェラチオ乳首舐め手コキ!
「スケベ…超変態…」巨乳を揉まれてグチョグチョのおマンコを自分で触り、指マンフェラで自分だけ絶頂しフェラチオ・膝乗せパイズリフェラチオから騎乗位挿入!
「たくさん出たね…」喘ぎ声が漏れると指フェラで口を塞がれ、ラストは背面騎乗位騎乗位座位挟射されお掃除フェラ(15秒)する安齋らら!!!!!

動画ジャンル

動画レビュー

Jカップ巨乳AV女優・安齋ららオナサポ動画。全編主観映像バイノーラル録音で囁き挑発してくれるシンプルな内容!!!!!安齋ららの前作が極端に口数の少ない作品だったので特に挑発セリフの多さにありがたみを感じます!!!!!ディルドを使った疑似手コキだけで引っ張るスロースタートな展開にやや不安を覚えたもののその後はきっちり抜き所を作ってました!!!!!カップルエステの主観モノ王道シーンは良かったですが、最後は他に客の居ないBARのVIP席というよく解らないシチュエーションだったのが残念。。。巨乳を活かした乳揉み・パイズリも多く、安齋ららファンなら色んな抜き所が見つかる作品で星4つ!!!!

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

タイトルとURLをコピーしました