紗倉まなの抜ける動画163.9

紗倉まな(さくらまな)
【プロフィール】
1993年3月23日(おひつじ座) B型 千葉県
【サイズ】
T156cm B89cm(Fカップ) W58cm H89cm
【趣味・特技】
工場ウォッチング、測量、英語、ドイツ語
【リンク】
ブログ wiki Twitter DMM
【デビュー】
2012年2月9日

紗倉まな(さくらまな)の略歴は?

2011年11月、イメージビデオで芸能活動スタート。
2012年2月9日、SOD専属でAVデビュー。
所属事務所は『マインズ(mine’s)』。

紗倉まな(さくらまな)はどんなAV女優?

工場萌えの美少女グラドルとしても活動していたが、高専在学中(木更津工業高等専門学校の土木科)にAVデビューした異色の女優。
初体験は高2の秋に30歳ぐらいの非常勤講師。2人目の彼氏は同級生で高専は女子がほとんどいないので女子トイレで昼休みも放課後もヤリまくっていた。
2012年の27時間テレビ『明石家さんまのラブメイト』7位にランクインした事で話題になり、その後の密会がフライデーに報じられさらに知名度が上がり売名行為と噂される。
TOYOTAのサイトでコラムの連載などコラムニストとしての活動も増え、エッセイ「高専生だった私が出会った世界でたった一つの天職」はAmazon.co.jpのタレント本部門で1位を獲得。
文才を活かし2016年2月12日にはAV業界の女性にスポットを当てた小説「最低。」を発表。
AV女優への差別・偏見をなくしたいという大きな目標があり、AVに限らずメディアへの露出は積極的。
オープンな性格と知名度の高さから、AV女優の本音を呟いたりBABYMETALポーズの写真を投稿しただけでTwitterが炎上した事もある。
スカパー!アダルト放送大賞2015で女優賞、FLASH賞2013年の新人女優賞DMM.R18アダルトアワード2016メディア賞など数々の賞を受賞している名実ともにトップ女優と言える。
情報発信はBlogとTwitter。ブログは月1回程度の更新。ツイッターのフォロワー数は210,000人(17年1月時点)を超え、ほぼ毎日つぶやきがある。
AV以外にもマルチに活躍しているので全国各地でイベントがあり直接会える可能性が高いAV女優。

タイトル⇒レビューページ 画像⇒配信元サイト